So-net無料ブログ作成

学校の勉強って出世したりお金持ちになるため? [勉強]

もちろんそのためにも勉強は必要でしょうが
それだけ?
尾木ママのブログに問題提起されていました。

亡き母は「一生勉強」とよく言っていました。
いくつになっても
どんな人・出来事からも学ぶことはある
という意味でしょう。
出世したり
お金をたくさん儲けるためにも
勉強は必要ですが、
学生がそのためにだけ勉強しているとしたらさ
みしいですね。
夢をかなえるため、
社会人になってから
自分で学び続けていくためにも、
学校の勉強は基礎です。
子供には学校の勉強は
視野を広げるためにすると教えています。
政治家など
社会に大きな影響を与える人が
やっていることが、いいことなのかどうか、
判断する目を養うため。
誰が本当のことを言って、
だれが嘘をついているか、
何を根拠にそれを判断するのか
調べる方法を身に付けるため。
社会が間違った方向に進んでいるとき
それを止める力の基は、
学校で勉強した事。
また自分のやろうとしている事が
みんなのためになるかどうか判断する力を付け、
幸せな人生を送るための基本に
学校の勉強はある。

尾木ママがおっしゃるとおり、
親が「学ぶとはどういうことか」を、
自分の人生をふまえて教えなければ、
子供は人生を学ぶべき学校を、
資本主義のおとなしい歯車になる
なり方を学ぶ場と誤解してしまいます!
2016年2月13日記
タグ:勉強
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

宿題を出すのは鬼のような先生? [勉強]

今年の先生は
あまり宿題をださないと
宣言されました
それはその先生の考え方でいいでしょう

コモモは大喜びです
去年毎日1ページ漢字練習
1文字10回は書いていたのが
今年は1回書いて書ければ
書けない字だけ3回書けばいいのですから。

中には、1度書いてすべて覚える
覚えのいい子もいるでしょう
そういう子にとっては10回も
書かされるのは苦痛だったでしょう

はたして3回で
本当に覚えたのか
もう漢字も5年生になって20文字近くやったので
宿題の後ためしに書かせてみました。
結果
3回書いて覚えた字はほとんどなし。
1回書いてできたはずな字も全滅

毎年言ってきた
学問に王道なし
を話してきかせ、
特別物覚えがいい子は別にして
コモモについては
去年の10回は書かないと
憶えられないということを実感させ
今年は
宿題だけでは勉強についていけないと
わかってもらったのでした

宿題が多い方が親は楽です
先生のいうことは聞きますから
でも高学年になって
勉強が宿題だけ、ではだめということでしょうね

改めて宿題を山のように出してくれて
やらない子は居残って面倒見てくれた
去年までの先生の偉大さを思います

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。