So-net無料ブログ作成
料理レシピ ブログトップ

ラムネをつくりました [料理レシピ]

Image085.jpg
ベネッセの小学生クッキング8月号にラムネの作りかたがあります。
コモモはラムネが大好き。
数少ない、市販で食べられるお菓子がクッピーラムネだからです。
材料
砂糖70グラム
クエン酸小さじ5分の1
水小さじ1
作り方
ビニール袋に材料を入れて振り、もんで、ラップをしいた型にぎゅうぎゅう押し入れて固め、冷蔵庫で1時間乾燥させる。
うまくかたまらなかったら、水をいれてラムネドリンクにする。
コモモの感想
すっぱくて、売ってるのとちがうけど、おいしかった。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

生春巻をつくりました [料理レシピ]


 ユウキ食品 超薄型ライスペーパー(生春巻の皮) 100g

今回は、これを使いました。もっと厚い方がコモモが扱うにはよかったかも。
生春巻の皮は小麦がだめなコモモでも食べられます。

用意したもの
 生春巻きの皮      1袋
 水の入ったボール    1個
 皿
 キッチンペーパー
 水
 春雨(熱湯で戻し、砂糖、酢で味つけたもの) 少々
 キュウリ(細長く切ったもの)   1本分
 トマト(1センチ角に切ったもの) 大1個分
 ツナ缶                1缶
 とうもろこし缶            1缶

作り方
 1 キッチンペーパーを1枚、ぬらして皿に敷く。(しっかりぬれていないと、後で皮がはがしにくいです。)
 2 生春巻きの皮を1枚、水にさっとくぐらせて皿にのせる。
 3 2と3を繰り返して、一袋皿の上にのせ、最後にもう1枚ぬらしたキッチンペーパーをおく。
 4 3のキッチンペーパーを上から1枚はずし、皮をそっとはがして取る。(水で戻っていれば透明になっていま す。)
 5 違う皿の上に4を敷き、上に好きな具をのせて四方から包んでできあがり。

春雨に味がついているので、そのままでも食べられます。
お好みでマヨネーズや酢醤油や砂糖と酢などつけても。
これだけで親子二人なら1食分おなか一杯になります。
具は何でもいいのでお好きなものを。
 
コモモは夢中になっていろいろな具をのせていました。
薄いので破れたらもう一枚上から巻いても厚すぎず、いい感じになります。
要は 具をのせすぎなければいいのですが、一生懸命つくっているので、好きなようにさせておきました。
自分で作ったちょっと不格好な生春巻は、とてもおいしかったそうです。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

米の粉のパンケーキミックスを使ったレンジでつくる小麦アレルギー用もっちりたいやき [料理レシピ]

無印良品の「フライパンでつくる米粉のパンケーキ」ミックス粉には、小麦が入っていないことは、株式会社良品企画に問い合わせて確認してあります。
でも、小麦、卵でアナフェラキシーを起こす子は、同じ工場で小麦、卵を含んだ製品を生産しているので、この粉を利用するのはやめてください。


用意するもの
その一
ア 「フライパンでつくる米粉のパンケーキ」 1袋
イ 卵                       1つ
ウ 水                       150CCぐらい
エ 片栗粉またはタピオカ粉          50グラムぐらい
オ あんこまたはジャムなどたいやきの中身
レンジでつくる親子のたいやきくんの型 大きいのが2つと小さいのが4つ
ボール
泡だて器
おたま
電子レンジ

その二
小麦、卵でアナフェラキシー、牛乳アレルギーの場合 その一のアイに変えて
ア 米の粉 150グラム
イ 卵    1つ    
  卵がだめなら  重曹 小さじ1杯弱 
            あれば黄桃缶の中身をジューサーですりつぶしたもの 50グラム

その三
卵だけアレルギー(アナフェラキシーでない)の場合 その一のイに変えて
イ 水 50CC または黄桃缶の中身をジューサーですりつぶしたもの 

作り方
1 アイウを入れ、かきまぜる。
(このままオリーブオイルでふいた型に流し、レンジにいれて600ワットで2分10秒やけば、普通の米の粉たいやきの皮)
2 1にエ片栗粉を入れて、硬さをみる。どろどろならそのまま、硬かったら水(分量外)を少しずつ足す。
3 型に流し、レンジに入れて600ワットで2分10秒。火がとおっていれば皮のできあがり。油をひかなくても、片栗粉のおかげですっととれます。
4 あんをはさんでできあがり。



「親子のたいやきくん」には、混ぜるシェイカーがついていますが、米の粉で使うと混ざりません。普通にボールに泡だて器でまぜた方がよさそうです。

2の液の硬さは、ホットケーキをつくるときよりもどろどろというか、シャビシャビというか。やわらかくても大丈夫です。

その二で作るとさめると硬くなるので温かいうちにめしあがってください。

卵のかわりの黄桃の缶詰の中身を全部すりおろしたものは、ホットケーキでも使えます。

粉ものをつくるときは、かんてんぱぱの「ぱぱ米粉ケーキの素プレーン」も乳が大丈夫なら使えます。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

小麦粉の入っていないチーズポンの作り方 [料理レシピ]

今日「小学生クッキング2010年3月号」12ページに「なんちゃってもちもちパンを作ろう」という記事がありました。つくったら、お店で売っているチーズポンデケージョそっくりでおいしくできました。小麦がだめなコモモも喜んで食べました。
本の材料より大目です。

材料
白玉粉      320グラム
卵         1個
水         150CC あとから50CCプラス少々
オリーブ油    大さじ4
粉チーズ1本弱 120グラム
ピザ用チーズ  100グラム

作り方
オーブンを二段180度に温め、オーブンシートをひいておく。
水50CC以外の材料を全部ボールに入れて手でこねる。
(うちでは介護などにつかう薬局にあるビニール手袋をしてねりました。
白玉粉なので手袋にくっつくことはありません。ボールも最後はきれいになります。)
だいたいまざったら水50CCも入れる。
(白玉団子をつくったことがあれば、同じように)耳たぶの硬さまで混ぜる。
硬かったら少しずつ水を足す。(分量外)

子どもの手のグーぐらいの大きさに丸くして、天板にのせ、180度の二段オーブンで18分焼く。
割ってみて中が透明になっていればできあがり。一個80キロカロリーぐらいです。

温かいうちだととてもおいしいですが、さめても結構いけます。
白玉でパン、というのは初めてでした。
これを考え付いたベネッセの担当の人はすごい。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児
料理レシピ ブログトップ