So-net無料ブログ作成
検索選択

第三子の出産を控えて不安な人に [親]

第一子のとき精神科にかかるほど、
辛い思いをされたのに、
よく頑張って3人の子供さんに恵まれましたね
3人いれば一人っ子に比べて大変さは3倍どころではなく
3乗になると予測がつくから
今から想像して不安だという事ですよね?

男の子の母は普通どなります。
だから常識の範囲内でどなっているなら
そのことに問題はないし、罪悪感も必要ないと思います
子供に善悪の区別をつけるために叱るのは親の義務です
この発言はそういう、普通の場合に対するものです
文章からだけではわからないのですが
もし、全く息子さんに落ち度がないのに
四六時中どなっているとしたら
一度専門機関で相談された方がいいと思います

子供はお母さんであるあなただけの子供ではありません
お父さんがいるんですよね?
(もしいないなら、児童相談所に連絡をとり、
不安について話して適切な援助をうけてください)
お父さんにも父親としての責任があります
あなただけが不安がっている、今の状態の責任はお父さんにもありませんか?


苦しみを訴えたいのは
本当はご主人なのではありませんか?
口で言いにくければ、手紙でも、メールでもいいので
今、あなたがどんなに辛い思いをしているか
第三子のことでどんなに不安を感じているか
ぜひ、ご主人に伝えてください

そして、話し合ってください。
どういう方法でお母さんの負担を減らすことができるか。
子供が増える前の今こそ、行動の時です。
その結果、仕事を減らしてもらって早く帰ってきてもらうとか、
せめて家にいる時は息子を公園に連れて行ってもらうとか
逆に子供を連れてあなたが公園に行っている間にご主人に家事をやってもらうとか
休日はあなたが休息を取るためにせめて半日でも
子供たち全部をお父さんが連れて公園にいくとか。

ご主人も仕事で大変でしょうが
繰り返しますがお父さんの子供たちでもあり
今は緊急事態です

分担してもらう方向で考えていけばいかがでしょうか?

男性はいかに育児が大変か口で言っても
またぐちを言ってる、と聞き流す動物です
実際やらせて、どんなに大変かわかってもらわないと
ねぎらってもくれない男性も多いのです
(もしかしたらあなたのご主人は違うのかもしれません
そうだとしたらごめんなさい。文章にご主人がでてこないので
単なる想像です)

夫婦で話し合いの結果
保育園や学童保育などを活用することもありです。
お母さんが家にいたら預けられないのが原則ですが
第一子の時精神科にかかり
今も不安でいらいらして子供をどなる
このままだと不安
という話をすれば、行政もそれなりに対応してくれるはずです
せめて一時保育ぐらいは預かってくれるでしょう
一時間でも離れれば、気分が変わり
また子供をかわいいと思えるようになるかもしれません

真ん中の子は出産後赤ちゃん返りして
ますます扱いにくくなることが予測されます
これは不安とかそういう感情の問題ではなくて事実です
事実に対する対処法をあらかじめ考えておくのは「はからい」ではなく
現実に対応した行動です


不安や恐怖はそのままに行動するのが森田療法の原則ですが
子供と少し離れて冷静になった方がいい時もあります。
怖いまま、かわいがる「ふり」でいいので、
子供をかわいがる行動をすることで
うまくいくときもあります

子供がこわくても、
ちゃんと三食食べさせて清潔にしているなら
立派なお母さんです
自信をもってください(2017-07-07記)
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0