So-net無料ブログ作成
検索選択

子供を叱りすぎたら神経質にならないかと心配する母に [親]

我が家でもそうですが
私も毎回叱っては後悔し
の繰り返しです
ところが、多動な子は、けろっとしています
まさに、低学年のお子さんと一緒です

小さいからけろっとしているのでなく、
そういうさっぱりした性格なんです
叱ったから、とか、
なにかしたから神経質になるわけでなく
神経質な子は生まれつき神経質

そういう意味では、
神経質な親に神経質でない子って、
理解できない面も多いけれど、
結構いい組み合わせだと思いませんか。
うちの夫は直感型
何も深く考えない人なので、
話しても暖簾に腕押し
でもあまりの軽さに
逆にこちらの考えすぎか、と気楽になります

夫は、ご主人と違って
お前が暇だから悩むんだとか、
なんでマイナス志向か、などの
分析的、否定的なことさえ言えない浅さなのです。

考えすぎの私と何も考えず直感的に処理する夫
叱られてもケロッとしている子供
この組み合わせは、
神様の与えてくれた恵みだと思っています

あなたの家もきっと、
だれも自分の性質を変えなくても
うまくいくようになります。

ところで、近所への気配りは
つかずはなれず、
くっつきすぎはよくないと聞きます。
私も距離の取り方が下手なので
試行錯誤の末、
ある時は近所に配る
ということを実行しています
普段から、
旅行の土産、いただいたお菓子、果物、野菜、がある時は
少しずつ近所に
子供にもっていかせます
近所の方がくださるときは
ありがたくいただきますが、
なにもくださらなくても、いいのです
子供がうるさくしたり、
知らないところで
お世話になる可能性もあるので
そのための先行投資です
日頃少しずつたまにでも交流があれば、
急に子供がお世話になったら
丁寧にお礼を言えば、
その時何か差し上げようかと
悩まなくてもいいでしょう
タグ:近所 叱る
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0